忍者ブログ
 南信州にある飯伊森林組合が取組む特伐作業についてのブログです。  特伐とは、木を伐採するのに刃物だけではなく、道具や重機を使って伐採する作業のことを言っています。  ロープを使ったツリークライミング(R)の技術も導入して日々技術向上、安全性と効率アップに努めています。
[PR]
writer:飯伊森林組合 2017-09-25(Mon)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


クレーン特伐 No2
writer:飯伊森林組合 2011-12-16(Fri) 特伐作業の現場 


 

230.JPGCA3I0091.JPGCA3I0139.JPG
クレーン特伐

クレーンオペレーターとのコミュニケーションやチーム内での意思の疎通が安全にスピーディーに作業をこなすための一番肝心な要素である。









IMGP0335.JPGIMGP0344.JPGIMGP0410.JPG











 

飯伊森林組合所有の小型移動式クレーン。
出番は多い。02462484.jpeg






今どれぐらいの荷重まで吊れるのか?下ろす場所に問題はないか?退避場所は確保されているか?
旋回しても問題ないか?吊り荷のバランスは保たれるか、電線やケーブルと接触しはしないか?考えられることは現場によって全く変わってくる。


 

 
PR

この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのコメント
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ